「続・暁美ほむらの「それから」」タグの記事一覧

人形の悪戯

人間らしい感情を短い生涯でようやく獲得しつつある今の暁美ほむらにとって、偽街の子供達の存在は不可思議なものとな・・・

まどか最深の懸案

帰国した鹿目まどかにとって、最も気になる事は「なぜ、ほむらちゃんとさやかちゃんは仲が悪いのか?」ということであ・・・

失ったもの、得つつあるもの

夜でも暖かくなりつつある見滝原市で、暁美ほむらは最近偽街の子供達と過ごす事が多くなった。 新しい異形の肉体は自・・・

調和と認識

新たな見滝原において、暁美ほむらが一際感じるのが「世界の調和」である。 ほむらは本質的に世界を乱す存在ではあっ・・・

偽街の子供達、語る

不意に襲われた感情の奔流の赴くままに悪魔の姿となった暁美ほむらは、見滝原市を流れる河の穏やかな流れと意識を同調・・・

鹿目家からの帰り道

「泊まっていってもいいのよ。女の子一人の夜道は危ないし。」 鹿目詢子は少し心配そうだったが、 「いえ、大丈夫で・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ